プロスポーツ選手も用いる、いま話題の『再生医療』で 痛みから開放された健康的な毎日をあなたに!

治療の流れ

  • HOME »
  • 治療の流れ

治療の流れ

再生医療は、実際にどのように治療が行われていくのか、具体的に紹介いたします。

第一段階 ~機能再生士の資格を持つ鍼灸師(鍼灸院)の検索 料金:無料
膝痛に悩んでいる患者様は、当ホームページの『機能再生士が在籍する治療院』から、お近くの鍼灸師(鍼灸院)を検索してください。
鍼灸院が分かったら、電話で予約の上、鍼灸院に来院していただきます。
第二段階 ~予備診断(事前カウンセリング) 料金:3,000円+税/回
鍼灸院で、機能再生士の資格を有する鍼灸師が、患者様の患部の状態を予備診断(事前カウンセリング)いたします。
鍼治療等ではなく、問診や触診などによる診断となります。

1)痛みがひどい場合は、ご希望に応じて痛みを緩和させるための鍼治療を受けることが可能です。(別途料金)
 ・痛みを緩和するための鍼灸治療詳細
 【施術場所】
  各鍼灸院(訪問治療を実施している鍼灸院は自宅も可)
   ※詳細は機能再生士にお問い合わせください。
 【料金】(毎回)
  各治療院によって異なります。

  ※詳細は機能再生士にお問い合わせください。

2)上記1)の鍼治療を必要としない患者様は、予備診断(事前カウンセリング)を経て、第三段階のドクターによるカウンセリングに進むことも可能です。

3)すぐに治療を開始したいなどの理由により、再生医療で治療される前提の患者様には、治療効果や再生力を高めるための施術(鍼治療含む)を受けることも可能です。(別途料金)
 ・治療効果や再生力を高めるための鍼灸治療詳細
 【施術場所】
  各鍼灸院(訪問治療を実施している鍼灸院は自宅も可)
   ※詳細は機能再生士にお問い合わせください。

 【料金】(毎回)
  各治療院によって異なります。

  ※詳細は機能再生士にお問い合わせください。

第三段階 ~ドクターによるカウンセリング 料金:無料
後述しますが、再生医療には2つの治療法があります。
どちらの治療法を行うかを決めるにあたり、ドクターによる患部の損傷程度や治療効果などについてカウンセリングを受けていただきます。カウンセリングの結果、PRP療法による治療を行うことが決定した場合は、当日すぐにPRP注入の治療を受けることも可能です。

 ・カウンセリングを実施するクリニック
  場所:東京都港区内
  医師名:寺尾友宏
  日本整形外科学会専門医/日本整形外科学会スポーツ医/日本再生医療学会再生医療認定医

第四段階 ~クリニックでの治療 『再生医療の2つの治療方法』参照
第三段階で治療法が決定したら、クリニックにおいて再生医療の治療を受けます。
治療内容の詳細は『再生医療の2つの治療方法』をご覧ください。

 【施術場所】
  クリニック

 【注入組織を採取してから注入するまでの期間】
   PRP    当日から注入可能
   間葉系幹細胞 約三週間後から注入可能

第五段階 ~機能再生士による再生促進治療 料金:料金表参照
第四段階で再生医療の治療後は、個人差がありますが多少なりとも必ず痛みが出ます。痛いからといって患部を動かさないままでいることは治療の効果を減少させてしまいます。
そのため、注入後は再生を促進させる活性化術と、機能トレーニングが欠かせません。機能再生士による再生促進によって、さらに治療効果を高めることができます。
   
 【施術場所】
  治療院・自宅
   ※自宅での施術をご希望の場合、交通費は別途請求となります。
   詳しくは機能再生士にご相談ください。
 
 【料金】
  60,000円+税(10回分)
  (治療する日程は、機能再生士と相談しながら最も効果的になるように計画します)

  ※治療の状況によって、途中で終了することができます。その際は機能再生士にご相談ください。
  (治療終了分以外については、事務手数料を除いた全額をお返しします)

 【期間】
  二ヶ月間をめどに(機能再生士の判断)

  ※沖縄県那覇市の当山美容形成外科では、クリニック内において機能再生士の再生促進治療を受けることが可能です(料金は8,000円+税/回)。

お気軽にお問い合わせください TEL 050-5812-0552 受付時間 9:00 - 18:00 [ 土・日・祝日除く ]

PAGETOP